AVプロダクションの話題

AV女優の給料ってどれくらいなの?!給与明細2で大公開!!立花はるみ

AV女優の給料ってどれくらいなの?!給与明細2で大公開!!立花はるみ その1

>女性ナレーション

部屋で勉強に励む現役女子大生

男性 : おい、ここで言ったんだみたいな。あははははっ

>女性ナレーション

セクシーな衣装で接客するキャバクラ嬢

岩井 : おお、おおーすごい。おおー

>女性ナレーション

レオタードに身を包み華麗に踊るバレリーナ、彼女たちにはある共通点が、それはAV女優

。今夜迫るのは世の多くの男性がお世話になったことがあるであろうAV女優というお仕事

岩井 : おもちゃ?

立花 : おもちゃ使うじゃないですか?それが気持ちくて。

みおり : ここでこうされるみたいな。

>女性ナレーション

彼女たちはなぜAVの世界に身を置くことになったのか。

芹野 : 下着も着てないです。

>女性ナレーション

そして気になるAV女優の給与とは?!

テリー : またお会いしましたね。テリー伊藤です。今夜は給与明細が迫るのは多くの世の

男性がお世話になっておりますよね、そうあの職業AV女優ですよね。まさに体をはって仕

事に挑む彼女達なんですが何故AVの世界に飛び込んだのか?完全密着し彼女達の実態に迫

りたいと思いますよ、それではモザイクの向こうを覗いてみましょうか?

>女性ナレーション

アダルトビデオが誕生しておよそ30年、現在その市場規模はおよそ5,000億円に上るとさ

れ、毎年2,000人ものAV女優がデビューしているという。そしてAV女優にははっきりとし

た系なるティー(不明)が存在し、上から単体、企画単体、企画と分けられる。高額な報酬

が得られる単体女優は全体のわずか5パーセント、今回は立場の異なるAV女優の給与に迫

る。調査をするのはハライチ岩井勇気まずは1人目のAV女優の元へ。

岩井 : どうも。

立花 : こんにちは。

岩井 : あのー、今日のAV女優の方でよろしいでしょうか?ちなみにお名前の方

立花 : えっと、立花はるみです。

岩井 : 立花はるなさん?

立花 : はるみ

岩井 : 立花はるみさん?

立花 : はい。

>女性ナレーション

立花はるみさん。彼女は最もランクの高い単体AV女優として今年2月にデビュー、実は彼

女AV女優以外にある本業がある。

岩井 : ちなみに現役女子大生というふうに聞いてきているんですけど?

立花 : えっと、今まで隠していたんですけど、まぁ色々あって、バレちゃって

岩井 : それ何でバレちゃったんですか?

立花 : それは…ネット

岩井 : ネットになんか書かれていて…

立花 : 顔が似ている

岩井 : そっか、そっか、それを学校の子が見て、大学名みたいなものは言えたりします?

ちょっと僕だけに教えてもらっていいですか?

(モザイク)

岩井 : あーあー、あ、そうなんだ。

立花 : はい

岩井 : へぇー

>女性ナレーション

有名大学に通う立花はるみさん。彼女は何故AV女優に身を投じたのか。AV女優の給与明

細まずは現役女子大生AV女優立花はるみさん。彼女がAVの世界に入った理由とは、詳し

い話はお部屋で聞くことに。

立花 : どうぞ。

岩井 : ここですかじゃあ先に

立花 : 私先に。

岩井 : ああ、わぁ女の子の一人暮らしというかわいい部屋ですね。

>女性ナレーション

こちらがはるみさんのお部屋、間取りは1K家賃は7万円白とピンクを基調としたかわいら

しいお部屋。

岩井 : なんかそういうね、なんか資格とっているの?

立花 : そうですね

岩井 : この辺見たらなんか大学生っていう感じするよね、なんかね

>女性ナレーション

続いてクローゼットを拝見、そこには。

岩井 : あぁー

立花 : あぁー

岩井 : 女の子感、そして見てください、出ました下着の多さ

立花 : 撮影で使ったやつって結構監督さんによるんですけど、くれたりするので

岩井 : あぁ、もらえるんだ

立花 : もう自分のものにして

岩井 : ちなみにどんな感じのやつがあるの?その…撮影でもらったようななんか

立花 : 撮影でもらった、これも(不明)かわいくないですか?これも

岩井 : あぁー後ろもほぼヒモだ!ね、わぁー食い込むでしょう、そんなに(不明)ってきた

らね

立花 : あははは

岩井 : ちょっといい?

立花 : どうぞ

岩井 : これね後ろがすごいのよヒモだから

立花 : ヒモですね、完全に

岩井 : もうこうでしょだって

立花 : そういうことです

岩井 : この部分がぐいっと食い込んじゃっているわけでしょう?ねぇ?

>女性ナレーション

下着意外にも撮影でもらった衣装は部屋着として活用、とここでせっかくなので着替えて

もらうことに

岩井 : じゃあお願いします。

立花 : はい。

岩井 : あぁーかわいらしい

立花 : 思っています?

岩井 : かわいいですよ、うん。なんかちょっと露出も増えまして

>女性ナレーション

ではここから現役女子大生AV女優はるみさんに迫る

岩井 : AVに入ったきっかけはなんでした?

立花 : きっかけはスカウトなんですけど

岩井 : あ、スカウトで

立花 : はい。なんか買い物してたら声かけられて、で、AVにはちょっと抵抗があるんです

よっみたいな話をして、そしたらじゃあグラビアとかやってみたらどう?!って言われて

、私なんか普段から結構とりあえずなんか興味を持ってみたことはやってみようと思うん

ですね

岩井 : やってから判断するタイプなんだ

立花 : やって、やだったらやめればいいしと思って、その時も、まぁやってみようかなと

思えたんですよ、話聞いて、結構きわどいなんか水着が小っちゃかったりとか、

岩井 : その、グラビアの中でもセクシーよりなんだ。

立花 : なんかそんな感じで、そういう仕事を続けている中で。

岩井 : はいはいはい。

立花 : 撮影自体は、そんななんだろう私も楽しかったし、そのグラビアでの、だから、ま

あ1回そこでもまた1回やってみようって思ったんですよ

岩井 : そんな軽い気持ちで

立花 : 事務所の人も1回やってみて、やだったら辞めればいいよって。

岩井 : 1回やってみて?うはは、1回やったらもう…

立花 : 軽いなとか思ったんでしょう。

岩井 : 出演しちゃっているけどね。

>女性ナレーション

はるみさんはなんとも軽い気持ちでグラビアアイドルからAV女優への転身を決意、販売メ

ーカーとの契約もすぐに決まり単体AV女優として華々しくデビュー

岩井 : でもグラビアの仕事ととさ、AVの仕事って結構違うじゃん。

立花 : そうなんですよね。

岩井 : 人前でエッチをするわけじゃない?そういうのは大丈夫だったの?

立花 : あぁーなんか深く考えてなかった

岩井 : あははははは

立花 : ごめんなさい

岩井 : 今時の子だな。にしてもさぁ人がいっぱいいてカメラで撮られててするわけじゃな

い。恥ずかしさはなかったの?

立花 : 恥ずかしかったです。最初

岩井 : 恥ずかしかった、やっぱり、ああぁ

立花 : けど、なんかその撮影に入ったらもうそういうモードに入ってて。

岩井 : 自分の中で?

立花 : はい。

岩井 : ああそうなの?

立花 : 特にハプニングもなく

岩井 : ああ、運ばせたんだちゃんと

立花 : 途中でなんかカメラカットするとかもなく、スムーズに終わりました

岩井 : AV女優天才の誕生だそこで

立花 : 本当ですか?

>女性ナレーション

そして現在人気AV女優の仲間入りを果たしたはるみさん彼女はいくら稼いでいるのか

?AV女優の給与明細、続いては…

みおり : あぁ

岩井 : みおり舞さんでよろしいですか?

みおり : はい、そうです。

岩井 : なんかね、そういうお仕事している感じには見えないですね

みおり : 本当ですか?

岩井 : ちょっと透明感というか、ねぇ

みおり : みおり舞さん、彼女は現在企画単体女優として活動しており、デビューから1年半

でおよそ30本の作品に出演。彼女はなぜAV女優になったのか、詳しい話はお部屋で聞くこ

とに。

岩井 : へぇ。

みおり : どうぞ。

岩井 : なんかすごいおしゃれ

>女性ナレーション

こちらはみおり舞さんのお部屋、まどりは2DK家賃は15万円。シンプルだが上品なインテ

リアグッズでインテリアを加えたおしゃれな作り。ここで岩井部屋のあるものが気になっ

岩井 : なんの雑誌?

みおり : これはバレエ雑誌ですね

岩井 : バレエ雑誌?

みおり : はい。

岩井 : あんまり見たことがない雑誌ですね?

みおり : あのぉ、元々バレエダンサーだったんですよ

岩井 : あぁーそのAVやる前は?

みおり : そう

>女性ナレーション

実は舞さん実は元プロバレリーナ雑誌モデルとして活動していたこともあり、現在もバレ

エの舞台に立つこともあるという。と、ここでせっかくなのでバレエの衣装に着替えても

らい軽く技を披露してもらうことに

みおり : ヤッホー

岩井 : おぉー、これがなんか

みおり : 久しぶりに着ましたなんか

岩井 : ダンスするときの衣装、おぉ、すごいすごいすごい

>女性ナレーション

それではやっていただきましょう。

みおり : え、恥ずかしい

岩井 : お、お、お、おー、おぉーすごい。あ、なめらか。あぁ、すごい

>女性ナレーション

プロのバレリーナだった彼女がなぜバレリーナのAVの世界に飛び込んだのか?

みおり : あのぉー、バレエやってて、あのぉ、なんかぁ、もっといっぱい表現したいと思

って、ちゃんとお金をもらえるとして、認められたいと思って、海外に行ったんですよ。

お金を貯めて、そう。

>女性ナレーション

3年前バレエ武者修行のためヨーロッパに渡ったみおり舞さん。文化の異なる異国の地で

暮らすうちに、彼女の心境にある変化が

みおり : 向こうはこの性に対してやっぱアートな感じだったんですよね、すごい街で普通

にコンドームさん屋さんとかがかわいく飾られたりとか、オランダとかだと飾り窓とかあ

ったりしてなんかこう刺激を受けたら。あぁ、自分にもっと正直になったらいいんだと思

って、で、帰ってきて日本でどうしようかなって考えた時になんかもっと自分を表現でき

る場所はないかなと思ってAVの世界に入った。うはははは。

岩井 : なんかダンサーでもうちょっといこうみたいな気持ちはなかったんですか?

みおり : なんかやっぱ自由に表現することが好きなので、あとはカメラとかがいっぱいあ

って自分をアピールできる。で、それで残せる。有名になってそこからのプロデュースを

色々したいと思って

岩井 : その自分がそのなんていうんですか、その(不明)じゃなくてもってことですか?

みおり : そう

岩井 : 作る側にもやってみたいっていう

みおり : そう

岩井 : ああ、なるほどね

みおり : 新たな自己表現の場としてAVの世界を選んだ舞さんだが、実際の撮影現場はどう

感じたのか

岩井 : 入る前となんかイメージ違ったとか、そういうことある?ありました?

みおり : うーん。あんまりなかったんですよね

岩井 : あぁ、もうそのままだったんだね。

みおり : そうですね、もともとバレエでも雑誌に出たりとか、テレビで取材されたりもし

てたのでカメラがあってこっちを向いてるとかっていうのはずっとやってきたことだから

あんまり抵抗がなかったんですよね。

岩井 : まぁ撮影自体には全然抵抗がなかったってことですよね?

みおり : はい。

岩井 : なんていうんですか、人前でそういう行為をすることは全然大丈夫だったんですか

みおり : それがなにげにこう快感というか

岩井 : あぁ、逆に

みおり : やっぱりずっと舞台で立ってきたからなんかこうちょっと興奮しましたね、カメ

ラがこっち向いてるみたいな

岩井 : 見られたい欲がちょっとあるのかな

みおり : 見られたい欲がある

>女性ナレーション

そして撮影現場では舞さんのバレエ経験が意外なかたちで役立つことに

みおり : あのー、こんなに活躍できると思わなかったです。その軟体が

岩井 :あぁー、もういい方向に進んでいるんですね、それはね

みおり : それはびっくりしました。こういって。

岩井 :うわぁ、すごい

>女性ナレーション

このあと大胆すぎるセクシーポーズ披露。岩井も悩殺、元バレリーナのAV女優みおり舞さ

ん。彼女にはある特技が

岩井 : 自分独特の体位、体位みたいなのあります?

みおり : ありますね

岩井 : それどういうちょっと見せてもらう事ってできます?

みおり : いいですよ、こういってこう

岩井 : うわぁー開きますね

みおり : 男の人がこっち向きなんですよね、こういう感じで

岩井 : 見たことない

みおり : こういうところの間に挟まって、ここでこうされるみたいな、これだとすごくコ

ンパクトになるんですよ、どんな狭いところでもできるんで

岩井 : あっなるほどねバレないようにちょっと

みおり : そう、そういうことバレないように

岩井 : 開けた人にバレないように扉の奥でやる

>女性ナレーション

果たして彼女はいくら稼ぐのか?

岩井 : うわぁーすごいですね

>女性ナレーション

AV女優の給与明細、続いては

岩井 : どうも

芹野 : こんにちは

岩井 : AV女優の芹野莉奈さんでよろしいですか?

芹野 : はい。

岩井 : そうですか、

芹野 : こんにちは

岩井 : ハライチの岩井です。よろしくお願いします。

芹野 : お願いします。

>女性ナレーション

芹野莉奈さん、現在企画単体モデルとして、さまざまなジャンルで活躍、これまでおよそ

50本の作品に出演、彼女はなぜAVの世界に飛び込んだのか、詳しい話を聞くため彼女の部

屋へ

岩井 : あぁなんか、まあまあごちゃごちゃしてますね、へぇー

>女性ナレーション

こちらは莉奈さんのお部屋、間取りは1K家賃は15万円、一見かわいらしいお部屋だが

岩井 : なんかこうやってね、ラック一つにせよ、ごちゃって入れてますね

芹野 : あぁ、ちょっと

岩井 : あんま片付けられない感じの子ですね

芹野 : でも普通ぐらいですね、片付けるの得意でもなければできなくもない

岩井 : ああ

>女性ナレーション

ではここからAV女優芹野莉奈さんに迫る

岩井 : AV出る前は

芹野 : はい。

岩井 : 何の仕事してたんですか?

芹野 : ずっとキャバクラをしてました。

岩井 : うん。キャバクラをやってて、その-、どのぐらいの実績があったんですかね?

芹野 : それなりに成績を残していて、1番だったり

岩井 : えーナンバーワン?

芹野 : そうそれで、田舎で…

じゃあさぞかし稼いでたんじゃないですか?

芹野 : そうですね。3桁はいってましたね。ウフフフっ

岩井 : 最高でいくらですか?

芹野 : 200

岩井 : いやーすごいですね、やっぱりナンバーワンともなると

岩井 : キャバクラ嬢時代は月収200万円を稼いでいた莉奈さん。だが同時はかなり荒れた生

活を送っていたらしい

芹野 : もうね本当にそのときの私はね、もう完全にクレイジーだったんですけどね

岩井 : なになになに?完全にクレイジー

芹野 : 本当に買い物とか行ったら、それ高級ブランドショップで、本当にここからここま

でとかもやったし

岩井 : えー、そうなんだ

芹野 : 変な話ギャンブルもやりましたし

岩井 : ギャンブルは何をやってたの?

芹野 : パチンコ・スロット行ったりもしてましたし

岩井 : そうなんだ

芹野 : 飲み代も使いましたし

岩井 : はい。その飲み屋っていうのはぶっちゃけそのーホストクラブみたいなところだっ

たりするの?

芹野 : 行ってました。昔、昔は結構行ったことがあります。正直あります

岩井 : そうなの?

>女性ナレーション

散財が激しかったというキャバクラ時代。ということはAV女優になったのはお金が目的だ

ったのか。

岩井 : なぜそのままキャバクラをやらずにAV業界に入ったのか?

芹野 : 本当に例えばお金にすごく困ってしまったとか有名になりたくてという思いよりは

、1番に多くを締めているのは完全にノリと勢い。

岩井 : ノリと勢いってなに?

芹野 : うふふ。なんにも考えずに自分で面接に行って、そう、本当にフラッと入ってしま

ったなって

岩井 : へぇー自分で面接行ったんだ

芹野 : 行きましたね

岩井 : スカウトとかじゃなく

芹野 : 違いますね

岩井 : 興味あったんだ、じゃあAVの仕事には?

芹野 : まあなんか今ってそれこそAVのこう、アイドルみたいにテレビに出たりとか曲出し

たりとかしているじゃないですか、それはそう知っていて、グレーな印象があんまりなか

った。それこそ恵比寿マスカッツとか分かりますか?

岩井 : おー、分かる分かる。

芹野 : の、コンサートとかに個人的に行ったりとかしていて

岩井 : そうなんだ。

芹野 : うん。そう

岩井 : じゃあそういう人達の活動が好きなんだね

芹野 : 完全にそう、そのイメージが合ってしまったので

>女性ナレーション

あまり深く考えずノリと勢いでAV業界に入ってしまった莉奈さん、だが?!

岩井 : 実際入ってみて、なんかイメージと違ったりはしなかった?

芹野 : やっぱり見えてない部分での完全な肉体労働感とか

岩井 : あぁ、そうなんだ

芹野 : うーん。

岩井 : 体力的にもしんどい?

芹野 : 多分精神的より体力の方が私はくると思います

岩井 : そうなんだ?

芹野 : 本当次の日全身筋肉痛になったりとか、

岩井 : あぁ、そんなに?

芹野 : 声がかれちゃったりとか

岩井 : 完全に体力のほうだね。

芹野 : そうです、そうです、そうです。

岩井 : へえ

>女性ナレーション

とここまで話を聞いた3人のAV女優彼女たちの給与とは?

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
PAGE TOP
Welcome to my blog!